🔰ライセンス取得までの流れ
ホーム > 🔰ライセンス取得までの流れ

🔰ライセンス取得までの流れ

2021年01月01日(金)12:04 AM
ご相談
まずはメールにてご予約。お電話や店舗にてライセンスに関する詳細、料金、日程、指導団体、PADI、器材などをご説明いたします。スキューバダイビングに関する全ての不安を解消してから、ダイビングをスタートさせましょう。女性インストラクターも常駐しておりますので、女性お一人様でも安心してお問い合わせください。
お申し込み
ライセンスに関する説明をお聞きいただき、ご納得いただけましたらお申込みになります。お申込金は教材費等として税込¥ 22,000。ちょっと人前では恥ずかしくて聞きづらいことでも安心してご相談くださいね。メール後にお電話にてご説明いたします。
eラーニング(PCやスマホ学習)
学科はeラーニングになります。コロナの時代を経て紙バージョンが徐々に無くなっているのが現状です。店舗で紙マニュアルを使っての学科講習よりeラーニングのほうが高くなりますが、デジタル化の現代はeラーニングが主流です。eラーニングは、スタッフによる違いや、言い忘れもなく、もう一度説明を聞きたいときにはいつでも聞くことができます。また、店舗での学科講習時に無理な器材販売をされないのも大きなメリット。通勤時間や夕食後などお好きな時間に、スマホやPCを使って、ご自身のペースでゆっくり学習を進めてくださいね。
限定水域(プール又は海)
e-Learningで終了したレコードをお持ちいただき、プール講習前に簡単なクイズで知識の確認をしましょう(クイックリビュー約30分程)。そして安全な限定水域(プール)で水慣れを行いながら、足の着く浅場から始めましょう。まずは、水中での呼吸の仕方からスタートです。慣れてきたら、いろいろなダイビングの基本スキル練習に進みます。所要時間は約4時間。Tiaraでは特にプール講習に時間をかけて、自信を持って「できた!」と言えるレベルになっていただきたいと考えています。

海洋実習1日目
待ちに待った海洋実習1日目!海洋実習は2日間で合計4回のダイビングを行います。限定水域(プール)で練習したことを海で実践しましょう。苦手なことや不安がありましたら、インストラクターが親身になってお手伝いします。Tiara店舗付近や都内集合場所から、実習地までの無料送迎も魅力♪水中では常にお客様の安全と快適度に注意しながらサポートいたします。

海洋実習2日目
海洋実習2日目!ダイビングライセンス取得はもう目の前!限定水域(プール)や海洋実習1日目で身につけたスキルを、海という自然のコンディションの中で実践しましょう。海洋実習2日目は、ちょっと深くに潜ることもできるかもしれません。海での浮遊感を楽しんだり、魚が目の前で泳ぐ姿に感動♪沢山の魚達との出逢いがあなたを待っています。
ライセンス取得(TiaraはGOLD Cカード)
PADIオープンウォーターダイバー取得おめでとうございます。Cカードを取得したら、さあ!スキューバダイビングの世界が始まります。まずは日帰りツアーなどに参加して、覚えた技術や知識に慣れていきましょう。Tiaraでは1年を通してスキューバダイビングを楽しめるダイビングツアーやステップアップコースをご用意しています。不安や苦手なことも、講習時のインストラクターがいる店舗だから安心。