ステップアップ
ホーム > ステップアップ

ステップアップ

PADI アドヴァンスドオープンウォーターダイバー (AOW)

1番自分に合ったダイビングスタイルをインストラクターと一緒に見つけましょう。
より深い所に行ってみたい、魚の見分け方を覚えたい、中性浮力がうまくなりたい等、アドベンチャー・ダイブに興味を持ったら”すぐに試してみよう”という希望に対応できるように設定されています。
18種類のアドベンチャーダイブの内からお好きなものをお選びいただけます。

料金

25,000円(税抜)
料金に含まれるもの:講習費、教材費、申請料、フルレンタル器材、店舗から現地までの送迎
料金に含まれないもの:2日分のファンダイブ料金、申請料¥4,400(税抜)、昼食代 
日帰り2日間・お好きな2日間でのご受講可能  
宿泊講習ご希望の場合:宿泊代 ¥8,200(税抜)
ボート講習ご希望の場合:乗船料¥5,200(税抜)/1日

期間

海洋実習2日間 ダイブ本数:2日間で5ダイブ

コース内容

学科教材を使用してアドベンチャーダイブの楽しさと知識を学びましょう。 海洋実習は1日2~3ダイブを2日、規定の5ダイブを実施。
5ダイブのうち「ディープ」、「ナビゲーション」は必須となります。
基本は「Tiara」指定種目での開催になりますが、他の3ダイブはお好きなアドベンチャーダイブも選べます。
環境や海況により実施ができない種類もあります。

PADI スペシャルティダイバー (SP)

ダイビングを楽しむスタイルは無限です。
ご興味のあるスタイルについて楽しみながら経験の幅を広げることができるスペシャルティコースを用意しています。
未知の世界へチャレンジしましょう。
PADIスペシャルティダイバー・コース

料金①海洋実習を必要とするSP

ファンダイビング料金に
+12,000円(税抜)
料金に含まれるもの:講習費、教材費
含まれないもの:ファンダイビング料金、レンタル器材、申請料¥4,400(税抜)、昼食代 

料金②ノンダイビング

学科のみのスペシャルティコースの場合。
どのSPでも15,500円(税抜)
料金に含まれるもの:講習費、教材費
含まれないもの:申請料¥4,400(税抜)、昼食代 

PADI レスキューダイバー (RED)

水面で慌ててしまったり、エントリー時や水中移動時にスクーバ器材をひっかけて身動きがとれなくなってしまったり・・・。
こうしたトラブルが発生しても対処できる知識と未然に防ぐ技術が身につきます。
さらに万が一の事故の際の救命救急法までを学びます。
事前にEFR  ¥17,500円(税抜)を必ず受けてから参加しましょう。

料金

42,000円(税抜)
料金に含まれるもの:海洋実習費、申請料、店舗から現地までの送迎
含まれないもの:レンタル器材、申請料¥4,400(税抜)、昼食代 

期間

2日間:限定水域1日・海洋実習1日

コース内容

学科
教材を使用して自宅等でナレッジレビューの回答と緊急アシストプランの作成を願いします。
最後にエグザム(テスト)があります。

海洋実習5ダイブ(2日)
1日目:プールまたは海の限定水域でインストラクターと一緒に練習しましょう。
2日目:講習で習ったことをシナリオで応用しましょう。

PADI マスタースクーバダイバー (MSD)

さまざまな海の遊び方をマスターした、レジャーダイバーの最高峰、マスター・スクーバ・ダイバー(MSD)を目指しましょう!
経験を積んだアマチュアダイバー憧れの最高峰のランクです。専門コースはありません。

※「Tiara」は「take the MASTER SCUBA DIVER Challenge(MASTER SCUBA DIVER に挑戦する方)」を応援します。

条件

AOW + RED + SP5種類以上
+ 50ダイブ以上

料金

10,000円(税抜)
料金に含まれるもの:申請料(PADIへの掲載、特典があります。)すべて含まれております。
「Tiara」からもオリジナル特典あります。

GO PRO

PADI ダイブマスター (DM)

ダイビングの楽しさ、素晴らしさを他の人に伝えたい。ダイビングの知識を広げ、ダイビング・スキルを磨いてみたいとお思いの方、ダイブマスターをお勧めします。ダイブマスター講習終了後は、常にダイビング活動の模範となり、スキルのアップデートが必要な資格になります。
また、PADIショップでのインターンを経験することで、プロフェッショナルになれる可能性が広がります。

料金

128,000円(税抜)
料金に含まれるもの:学科講習費、店舗から現地までの送迎、演習テスト費、エグザム費用
含まれないもの:プール講習費¥13,000円(税抜)×2日、海洋実習費¥16,000円(税抜)×5日、※最短日数を表示

DM登録申請料、年間保険料、必要教材費(お持ちでない教材のみご購入お願いします。)         

ダイブマスター講習時の器材は、レンタル器材ではなくご自身の器材を推奨しています。

期間

最短7日  最短日数はご受講前に必要SP取得、 e-Learning済の方が可能になります
「Tiara」はお客様のご予定に合わせて日程が組めます。日数ではなく達成条件クリアにより認定。
連続でなくても、1日ずつでも、隔週でも、宿泊でも大丈夫!

コース内容

ダイブマスターコース

お気軽にご予約・お問い合わせ下さい!

TEL:03-6411-4683